最初に観たい宝塚は望海風斗の日本もの

望海風斗さんのお芝居が好きです。

迷いはないといえばウソですが、でも一番最初にリアル観劇したいと思っているのが、望海風斗さんの雪組です。

組の掛け持ちはご法度?!

まあ、そう固いことは言わないでください。

紅子ちゃんもいってました。

「掛け持ちしてなんぼでしょう」ってw

 

全部の組が観たくて、それぞれの組に「いいなぁ」と思うところがあります。

でも、望海風斗さんが観たいと思ったのは、やはり歌唱力と芝居のうまさかもしれません。

 

望風斗さんのお芝居

テレビで観ていても、引き込まれます。

そして和ものの時代劇がとても似合う風貌ですよね。

最初に、すごい・・・って、宝塚だからとかそういうものではなく役者さんとしてすごい・・・と魅入ってしまったのは、前情報知識なく観た、『星逢い一夜』です。

テレビでの舞台中継なのに、ちょっとカルチャーショックなほど衝撃を受けました。それは早霧せいなさんについても同じです。

ダンスは、主要な役をする人たちは、当然、皆さん、お上手なので優劣つけられません。

でも、歌とお芝居は多少ある気がしています。

で、早霧せいなさんが、すでに退団していることさえ知らずに見たのですから、本当に、前知識なしでみたので、余計な予備知識も、色も私の中には入っていませんでした。

あとで、早霧せいなさんは退団された、以前のトップさんだったことを知りました。

早霧せいなさんも、とてもすばらしい。

るろうに剣心もよかったです。

 

ということで、

望海風斗さん雪組を、宝塚観劇デビューにしようと心ひそかに誓っています。

が・・・しかし、和ものをいつやるかわからないですよね(苦笑

 

チケット入手困難で撃沈続き

本当は、『壬生義士伝』が観たかったのですが、まよいつつ、チケット調べたらもう全部売り切れでした。

宝塚のチケットは、ほぼほぼ入手困難なものだと知り、またまたショックを受けています。

友の会への入会手続きをするため書類送付をお願いしました。

少しは、チケット入手が一般より可能性あるかなと思ってねw

 

さて・・

 

ただいま、スカイステージ視聴中

今日は、現在(11月8日14:15)、スカイステージで、雪組・望海風斗さんが土方役の『誠の群像』という土方歳三のお話を放映中。2018年の舞台だそうです。

これ、らくてんTVで確か観たと思うのですが、途中で寝落ちしてしまい、視聴期限が切れてしまいちゃんと見ていません。

なので、今からじっくり視聴。

 

終了後、続き更新します。

 

 

(追記)

お芝居とこの華やかなレビューのステージの極端さが楽しい。

 

ワンスアポンアタイムインアメリカ

これは、とてもとてもとても楽しみにしています。

ロバートデニーロの映画は、VHSでビデオ購入したくらい、ハマりました。

だから、映画も超大好きな作品なので、今度は、望海風斗さんで、宝塚ならではの作品になることを楽しみにしています。

制作発表で並んだところをみてびっくりしたのは、強盗にいった先の店員だった女性、のちずっと深く人生をかかわっていく女性が登場しますが、そっくり、立ち姿。驚いた。本来、男役さんの朝美絢さん?

チケットとれるでしょうか・・・。

※今見たばかりの画面。

これを見たって、禁酒法時代~のちの時間軸とアメリカの裏社会のダンディズム。

今回は、舞台なので一部フォーカスですよね。ギャングになった後のお話ですね。

この映画、観たことない人はぜひ、お勧めします。

舞台で描かれるだろう年代以前の、子供時代のお話はとてもせつなく、そんな背景もありでの舞台鑑賞が楽しいですね。(子供時代、少しはやるのかな??)

でも、とても合ってるお役だなあと思います。

 

ということで、

最初の、リアル観劇は、雪組にします。(チケットとれれば・・・の話)

若い人のように、早朝から並んで立ち見とか無理(汗)

 

さくら子@sosora
  • さくら子@sosora
  • さくら子@sosoraです。年齢高めの幕下ネットブロガーです。
    ちまちまと、ネットでお小遣い稼ぎしながら、パートタイマーで働くおひとり様シニアです。
    こちらでは、個人的に興味があること、好きなこと、ネットで買ったものなど、ネット関連、宝塚スカイステージ関連などをメインに、日常のエピを交えて更新しています。
    購入紹介品の感想は、あまり女性的なものはないかもなぁ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA