【2021ポーの一族】明日海エドガー、千葉雄大アラン!

明日海りおエドガーに負けてない千葉雄大アランの仕上がり具合

久しぶりに眼福の情報が入りました。

アラン役は誰が演じるんだろう?

もちろん男優が演じるんですよね?

と、

誰だろう、誰だろうと気になっていましたが、

千葉雄大さんがアラン役だそうですね。

宝塚退団後のエドガーも怪しい美しさだけど千葉アラン負けてない?!

なんという美しさでしょう。

明日海りおさんは、相変わらずですが、

千葉雄大さんのアランも、柚香礼さんとは、また違ったタイプですがいいですよね。

ふわっとした雄大アランってところでしょうか。

 

ここまでヴィジュアルつくると、千葉雄大さんも、怪しい美しさバッチリです。

「ポーの一族」の世界観というか、よく醸し出していると思います。

 

ちょっと、『エリザベート』のルドルフ皇太子のビジュアルも連想してしまいました。

あの役もかなりしっくりいきそうなかわいさです。

 

・・・っていうか、雄大さん、マジで男性?

そう思えるほど、かわいらしいビジュアルが仕上がってる。

 

どちらかというと、これまでの千葉雄大さんの印象は、テレビドラマなどでいくつか観た程度の情報で恐縮ですが、結構、リアルな現実感がイメージとしてあります。だから、演じる役もリアルに、結構いそうな人というか、若い今どきのサラリーマン青年とか、誰かの弟とか、そういうイメージですよ。誰もが「身近にいる感じと思える親しみやすいイメージ」とでもいいましょうか。

ちょっと前にNHKで、光源氏がタイムスリップして現代にきてしまい女性の一人暮らしの部屋に居候するっていうドラマやってましたね。あれ、単純におもしろくて毎回最後まで見てました。

 

だから、今回のアラン役は彼にとってもかなり大きな挑戦というかチャンスになるのではないでしょうか。

明日海りおさんのエドガーは、宝塚ファンなら、その毛先の流れまですべてがエドガーで、原作エドガーそのものであり、むしろ原作より美しい、爪の先まで、きっと吐く息まで美しいという、すべての美しい賞賛を並べたいくらいのヴィジュアルでした。

そのエドガーがまた観られるなんて、しかも退団後、こんな早く?!と思った人もいるかもしれません。

私は後追いなので、スカイステージで観たのが最初でしたが、とても好きな演目であり、これまで観た宝塚歌劇団の演目のベスト3くらいに、ひょっとしたら入るかもしれないほど好きです。

「アランは、礼ちゃんしかいないでしょう」と思っていました。

「男優が演じるんだろうけど、でも、なんだかやはり、明日海りおさんが演じるエドガーと並んだら、やはり男優なので、どこかゴツゴツして、ムサい感じがしてしまうのではないか」

とも想像していました。

だから、宝塚のポー以上の出来にはならないだろうなと。

でも、今回のアランヴィジュアル解禁で、かなりびっくりです。

そして、みりおエドガーとヴィジュアルが並んで映り込んでも、千葉アラン、遜色がありません(失礼なw)

いやいや、でもリアル男性なら、どこかに絶対、むさ苦しさが出てしまうアランになるだろうなと思っていたんです。どちらも男優なら別ですけど、あまりにもエドガー出来すぎてるビジュアルなのでね。

これは、千葉雄大さんのファンも、衝撃的な美しさのアランに驚いたのでは?

公演が楽しみですね。

 

千葉雄大さんのファンも明日海りおさんのファンも宝塚ファンも、みんな楽しみな上演情報となりました。

さてさて、本作品へも明日海エドガー演じるポーの一族にも、思い入れ強いだろう宝塚ファンは、舞台作品を観るのが好きなプロ並みの評論を語れる人も多いと思います。

これは、千葉雄大さんにとっても、今までにないチャレンジなのではないでしょうか。女性だけど男役の明日海りおさんと、どんどん時を超えていく運命の美しいツレとなる永遠の旅路。

きっと、彼にとっても大きな転機となるチャンスになった……と、後になっていえる作品じゃないかな

ミュージカル・ゴシック「ポーの一族」

2021年1月公演

大阪・梅田芸術劇場メインホールで上演

2021年2月公演

東京・東京国際フォーラム ホールCで上演

「ポーの一族」は萩尾望都の人気マンガですが、宝塚歌劇団で小池修一郎氏の脚本演出で花組で上演され人気を博した作品です。当時の花組トップスターだった明日海りおさんが主人公のエドガーを演じています。今回の上演も、同じく小池修一郎氏の演出だそうです。

千葉アラン、頑張って美を磨いてね。おばちゃん応援する♪
さくら子@sosora
  • さくら子@sosora
  • さくら子@sosoraです。年齢高めの幕下ネットブロガーです。
    ちまちまと、ネットでお小遣い稼ぎしながら、パートタイマーで働くおひとり様シニアです。
    こちらでは、個人的に興味があること、好きなこと、ネットで買ったものなど、ネット関連、宝塚スカイステージ関連などをメインに、日常のエピを交えて更新しています。
    購入紹介品の感想は、あまり女性的なものはないかもなぁ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA